トップメッセージ

中国太平保険サービス日本株式会社(以下は、「太平日本」と略称)は、日本の金融監督官庁の認定を得て、1991年10月に設立しました。太平日本は、保険代理業を主に事業として、経営しており、日本保険市場で保険代理業務を営業している中国系保険代理会社です。

太平日本は、中国太平保険集団有限責任公司(以下は、「中国太平」と略称)の傘下に所属しています。中国太平が1929年に創立し、本部は香港にあり、世界トップ500社に入り、50万の従業員、24の支店、2,000営業拠点が保有しており、中国で最も保険経営歴史の長い会社です。グループ会社と傘下11社は、国際有名な格付け会社が「A」級につけられ、中国保険業界では最も多めに「A」級を獲得したグループ会社です。今、中国太平グループは、すでに110ヶ国と地域に貿易関係を有しています。

太平日本は、設立以来、中国太平グループの資源を共有し、保険代理業務の領域を拡大し、太平日本は消費者に安心できる保険サービスを提供することは大切に取り込みをしています。 これから、「お客様一人に一つの太平」の優れるサービス理念を基づいて、会社が強く、優れる、大きくなるという目標を実現し、日本に進出する中国企業、海外に生活、勉強、仕事にする国民に優れる金融サービスを提供することが目標として、努力するつもりです。 皆様におかれましては、今後とも一層のご愛顧、お引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 洪波